今月のPick Up!人気記事

    タグ:パラレルワールド

    スポンサードリンク

    1: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2012/01/05(木) 02:06:27.80 ID:73sG3iym0
    パラレルワールドに行ける方法 

    これをする人は今までの人生に飽きた人や、刺激が欲しい人におすすめです。 


    書き終わった紙を持って寝て、次の日に紙が無くなっていて、今までと空気が違っていたり、日常に変化が起きていたら成功です。 
    説明すると、次の日に持っていた紙が無くなっているのは、紙が無くなったのではなくて、自分が違う世界の自分と入れ替わったと言うことです。 


    5㎝×5㎝の正方形の紙にできるだけ大きく三角と三角を重ねた星(六芒星ってやつ?)を書きその真ん中に飽きたって書く 
    こんな感じだったと思う 
    後、赤い文字で書くと効果が上がるとかヤバイとか… 


    紙に書く言葉は 「飽きた」 

    これだれか試してみろよ 

    俺は怖いからやらんが 



    【【閲覧注意】異世界へ行く方法~『飽きた』】の続きを読む

    今、つきあってる霊感の強い女性から今日、初めて聞いた話。

    「これまで、いろんな霊体験してきて洒落にならんくらい
     怖い目にあったことってないの?」

    ってたずねたら教えてくれた。
    俺が聞き伝えでここで書いても、その時の恐怖の状況がうまく伝わるかどうか
    わからんが、これまで色んなとこで聞いた話の中ではダントツに怖かった。

    舞台は今から18年前、
    Y県の山中にある、Nダムというダム湖のそばで起こった実話です。
    【「きょうこさん」って誰よ】の続きを読む

    十数年前、自分がまだ高校生の頃付き合った彼女話。

    高1の夏休み前に父親の会社が倒産した。家計が厳しくなり
    学校に許可を貰い近所の仕出し弁当を作ってる工場でバイトすることに。
    昼は学校、そのまま夕方~夜は工場でバイトそんな生活が続いた。 
    父親は仕事から解放された喜びからか就活するどころか毎日遊んでいた。
    必死に働く自分とは裏腹に毎日遊んでる父親を見て苛立ったが
    落ち込むよりは良いということでそのままにしておいた。
    そんな生活が秋くらいまで続いて失業保険も終わり
    焦らないといけないはずの時期になっても父親は就活もしないで
    毎日遊びに行っていた。

    ある日、そんな父を見てか母親が貯金を持って蒸発してしまった。
    【彼女、違う世界で幸せに暮らしてるかな】の続きを読む

    これは17年前の高校3年の冬の出来事です。

    あまりに多くの記憶が失われている中で、
    この17年間、わずかに残った記憶を頼りに残し続けてきた
    メモを読みながら書いたので、
    細かい部分や会話などは勝手に補足や修正をしていますが、
    できるだけ誇張はせずに書いていきます。
    【地下のまる穴】の続きを読む

    このページのトップヘ