今月のPick Up!人気記事

    タグ:トラウマ

    スポンサードリンク

    昔、風船に追い掛けられたことがある。
    ほとんど物心がついたころだから、4、5歳くらいのことだろう。

    田舎の古いうちで、どこかでもらってきたらしい、
    顔の書いてある浮く風船で遊んでいた。

    子供心に、なんとなくその風船の顔が気持悪くて、
    遊んでいた部屋にその風船をのこして、隣の部屋に移った。
    【ずっと追い掛けてくる】の続きを読む

    俺が小学2年生の時の話。

    ある日、熱が出て学校を早退してきた俺。
    学校と家が近い、父は仕事、母は出かけていた為、歩いて帰って来た。

    二階の部屋で寝ていると、一階から物音が聞こえた。
    母ちゃんが帰って来たのかなと思って一階に行ってみると、隣の家のおじさんがいた。
    手には包丁持ってて、昼間に家にいる俺を見てびっくりしてた。
    で、「おじさんがいたこと、内緒にしてくれるやんな?」って言ってきて、
    包丁に釘付けな俺は、むちゃくちゃ怖くてうんうんと頷いた。
    【トラウマになった話】の続きを読む

    先輩の話

    先輩の家には代々続く雛人形があるらしい。
    先輩のお母さんの家系のものだった気がする。
    言った様に古いものであり、霊的な代物だったらしい。
    が、長く大切に使われていたから悪いものではなかったらしいんだけど…
    先輩のお母さんは見ちゃったらしい。
    【不気味だけど幸運を呼ぶ人形】の続きを読む

    小学校の時のおれは恐竜が好きだった。

    世界最大の恐竜博にも行ったし、恐竜の図鑑なんかもいっぱい持っていた。
    なんでもないような木を恐竜の骨だと思って大切に持っていたり、
    周りのやつにたいしたことの無い知識をひけらかしたり・・・
    しかし大人になった今では、あのトカゲがものすごく怖い。
    どちらかというと普通は逆(子供のときに怖がり、大人になって興味を持つ)
    なのではないか、と思う人も居るかもしれないが、
    おれは大人になった今、怖いのだ。
    無論それには理由がある。
    【恐竜のトラウマ】の続きを読む

    こないだ久しぶりに会った、20年来の幼馴染から聞いた話。

    幼馴染(A男)はある女子高で英語の教師をやっていた。
    Aはいつも、英語を教えるクラスの生徒に配るプリントを、
    校内のコピー機で刷っていたのだが
    担当クラスは1学年に4つあって、全員分刷るとけっこうな枚数になるそうだ。
    一気に4クラス分を刷ると、時間かかるわ紙無くなるわで
    色々と面倒なので、Aはクラス人数分ごとの数量指定で、
    授業前にいちいちコピーするようにしていたらしい。
    【「なんでわかった!?なんでわかった!?  なんでわかった!?なんでわかった!?」】の続きを読む

    このページのトップヘ