今月のPick Up!人気記事

    タグ:コックリさん

    スポンサードリンク

    友人の一家はそろってオカルト好きで、家族でコックリさんをしたりするそうだ。

    その友人が言うには、コックリさんというのはそういう名の何かがいるのではなく、
    一番手近の霊が呼び出されて、答えてくれる仕組みなんだとか。
    そんないい加減なことで質問に答えられるものなのか、と思ったが、
    案の定、答えられない場合もあるとのこと。
    以下、その例として友人が語ってくれた話。
    【夕飯前に一家全員でコックリさんをした】の続きを読む

    うちのおかんから聞いた話だけど、
    30~40年くらい前にコックリさんが大流行したことがあって、
    その頃マジであった話らしい。

    ある日、女子生徒4人が放課後学校に残ってコックリさんをやった。
    まあその年頃の女の子らしく「あの人の好きな人は誰」とか
    「私の恋は実るか」とかそんな他愛もない質問ばかりしていた。
    そんな質問を繰り返していくうちに、
    いつの間にかゆうに1時間は過ぎてしまった。
    聞きたいことも無くなったので、
    最後にコックリさんに出て行ってもらうわけなんだけど、
    そのときどうしてもコックリさんが帰らなかった。
    その子達は怖くなって、みんな10円玉から手を離してしまった。
    【コックリさんをやるなら注意しろ】の続きを読む

    俺が中学の時の実話っす。

    その頃俺が通ってた中学では一部の女子を中心にこっくりさんが流行ってたのね。
    まあ小・中学生の頃は、誰でも一度はやったことがあると思うけど。
    俺らの地方のこっくりさんは、鉛筆を使ってました。
    向かい合った二人が互いに鉛筆を握り合うようにして、
    机に置いた紙に記述していくというパターン。
    俺は参加しなかったんだけど、オカルトには興味あったんで
    女子がやってんのをよく見てたんです。
    女子にしてみても、男がいたほうがなんか心強いらしくて。
    んである日の放課後。
    いつものように3~4人の女子がこっくりさんやってたんです。
    【コックリさんやるときには注意して欲しい】の続きを読む

    友人から聞いた、友人の母の話。

    十代後半~二十歳頃までたまにこっくりさんをしていたそうです。
    高校の頃覚えて以来、迷いごとなんかがあると聞いていたとか。
    この恋は大丈夫かとか、大切な日の天気、ケンカした友人の気持ちとか…
    結構当たったらしい。

    ちゃんと帰ってもらう儀式もしてるし、
    もしかしたら無意識に自分でやってんのかもしれないし~大丈夫、大丈夫!
    と、軽い気持ちで楽しんでいたそうです。 
    【コックリさんやってゾッとした】の続きを読む

    こっくりさんの外国版(名前忘れたけど)
    外国では10円玉を使わず、透明なガラスのコップみたいなものを
    逆さにして使うそうです。
    それである2人の男が交霊実験と称してそのこっくりさんをやってみたところ
    本当に霊(?)が降りてきて二人にいろいろとお告げをしてきたそうです。
    それで一人の男が「あなたは霊ですか?名前はなんというのですか?」
    と聞いたところコップは動き

    『私は霊ではない』

    と答えが返ってきました。
    【こっくりさんの外国版】の続きを読む

    このページのトップヘ