今月のPick Up!人気記事

    カテゴリ: 閲覧注意

    スポンサードリンク

    死ぬ程ではないけど、実体験を投下

    2年ほど前、携帯の怖い話のサイトに嵌っていた頃。
    よくあの類のサイトで「自己責任」ってあるじゃん?
    見ると何か起こるかもしれないよってやつ。
    おれはまったく信じてなくて、とりあえず流し読みしてた。
    で、題名が思い出せないんだけど、
    自己責任系で有名な奴を読んだ時にそれは起こった。
    【【閲覧注意】自己責任系の話ってあるじゃん?】の続きを読む

    1: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2012/01/05(木) 02:06:27.80 ID:73sG3iym0
    パラレルワールドに行ける方法 

    これをする人は今までの人生に飽きた人や、刺激が欲しい人におすすめです。 


    書き終わった紙を持って寝て、次の日に紙が無くなっていて、今までと空気が違っていたり、日常に変化が起きていたら成功です。 
    説明すると、次の日に持っていた紙が無くなっているのは、紙が無くなったのではなくて、自分が違う世界の自分と入れ替わったと言うことです。 


    5㎝×5㎝の正方形の紙にできるだけ大きく三角と三角を重ねた星(六芒星ってやつ?)を書きその真ん中に飽きたって書く 
    こんな感じだったと思う 
    後、赤い文字で書くと効果が上がるとかヤバイとか… 


    紙に書く言葉は 「飽きた」 

    これだれか試してみろよ 

    俺は怖いからやらんが 



    【【閲覧注意】異世界へ行く方法~『飽きた』】の続きを読む

    これは叔父さんがイギリスに滞在していた時に、
    現地のイギリス人の仕事仲間から聞いた話だ。

    とある青年がいたと言う。学生で、同じ学年に付き合っている彼女がいた。
    非常に仲睦まじく、お互い卒業したら結婚の約束までしていたと言う。
    だが、ある日不幸が起きた。彼女が交通事故で死んでしまった。
    彼女は歩行者で、運転手の脇見運転からなる、悲劇の事故だった。

    彼は病院に駆けつけた。
    死因は脳挫傷で、遺体は眠っているだけの様な、本当に綺麗な物だったと言う。
    彼は深く悲しみ、絶望した。
    葬儀は、彼女の遺族らと共に、深い悲しみの中、行われた。
    【死者に会う方法】の続きを読む

    中学の時の修学旅行で京都へ行った。

    夕食、風呂も終わって旅館で寝るまでの自由時間を楽しんでた時だった。
    俺は右隣の部屋に良い連中がいるので遊びに行った。

    俺達は定番のトランプやらウノやら一通り遊んで、飽きはじめた頃、
    誰かが怖い話をしようぜ。なんて事を言った。
    部屋の明かりを消して中央に10人ほど集まり、1人目の話が始まった。
    2人、3人・・・4人と話は進んで行き、次はA男の番だった。

    【いったいナニに連れていかれたんだろう】の続きを読む

    父が再婚し、新しい母が出来たのだが、
    ドラマに出てくるようにムカつく女で、
    単純に言うと父の前ではいい顔をし、
    私の前では罵声など当然・・・といった感じだった。

    しかも超ドケチで空のペットボトルを歯ブラシ立てに使い、
    父に「生活の知恵があっていいな」
    などと誉められて喜んでいるバカ女だった。

    【ある呪いの方法を試したけど、よく考えたら…】の続きを読む

    このページのトップヘ