今月のPick Up!人気記事

    カテゴリ: 怖い話?

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7年前、年が3つ上の兄貴が大学に通っていた頃に聞いた話。

    兄貴は大学の理工学部なんだけど、
    よくオカルト好きな友人を家に招いては、霊や超常現象の話題で盛り上がっていた。
    科学的な観点から、霊や超常現象の正体は何かと、
    酒を飲みながら結構真剣に話していたのを覚えている。
    【ラオウのような死に様だった友人】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ついさっき(深夜一時過ぎ)、煙草とホット缶コーヒー(微糖)を買ってきた。

    手を洗って着替えて、買ってきた缶コーヒーをリビングにある簡易仏壇の前に
    「爺ちゃん達よければどうぞっ」ってお供えしたのね。
    仏さんは祖父母やペット達。
    【缶コーヒーを仏壇に供えた結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    かなり意味不明な話なんだけど唯一の不思議体験で、
    私はちょっとだけ飛べたことがある

    最初は小学校の2年生くらいだと思うんだけど、
    私は小さい頃から女の子っぽい格好が苦手(恥かしい)で
    学校にはいつもズボンか半ズボンで通ってた
    なのでスカートは一枚も持ってなかったんだけど、
    姉のお下がりを一枚貰うことになった
    3人姉妹で姉が2人いるんだけど、
    上2人がおそろいで持ってたヒラヒラのゴムのスカート
    長女のが次女へ、次女のが私のところへって感じだったと思う

    【スカートの力?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    怖いというか不思議系かも。

    私の家は共働きで、私は小学生の頃は夏休みとか冬休みを
    ほぼ祖母の家で過ごしてた。その頃の話。

    冬休みに行くと祖母が干した干し柿が軒先に下がってて、私はそれが好物だった。
    干し柿が食べたい時は祖母に言って取ってもらってたので、
    その時も祖母を呼びに行った。
    【「私も知らん子けど、最近よう来て甘えてくるけん好きにさせとると。 悪さもせんし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    一昨日箱根に出張させられたんだけど、鶴の恩返しみたいな出来事があった

    仕事終わってホテルに帰る為に山道を車で走ってたけど、
    霧で視界悪くて飛び出してきた子供のタヌキを轢いちゃった
    「死んじゃったか!?」と思って車から出て見たら、生きてるけどぐったりしてた
    【「助けて貰ったお礼ですので」】の続きを読む

    このページのトップヘ