今月のPick Up!人気記事

    2016年09月

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    10年以上前になります。

    私は観光のついでに某県立図書館に立ち寄りました。
    一般閲覧室は親子連れも多く明るく賑やかな雰囲気です。
    受付で「江戸時代の史料を閲覧したい」と伝えると
    二階の郷土史料室に行くようにいわれました。
    階段を上るのは私一人、昼間なのに少し薄暗い感じでした。
    階段を上がった脇にトイレがあり、
    私は史料室に入る前に済ませておこうと思って中へ入りました。
    【手洗いカウンターに女性が一人いることに気づき…次の瞬間凍りつきました。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    個人的に洒落にならないほど怖い話投下するわ。
    しかも今でも断続的に継続中。

    かんかんかかしの話

    まだ小学校に上がる前のちっさい子供の頃、
    自分はずい分やんちゃな子供だったそうだ。
    そんなクソガキの俺に言うことを聞かせるために
    新潟出身の親父はよく「かんかんかかし」の話をした。
    【かーんかーんかかし わーるい子はいねーか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    怖いつーか不思議な話になっちゃうかな

    岡山の東山ホテルって知ってる?
    師匠シリーズ読んでて思い出したんだよね、もうないんだけど。
    簡単に説明すると、元ラブホテルで、客が首吊ったのどーので有名な心霊スポットになっちゃった廃ホテル。
    すぐ横には警察の慰霊碑があって、
    ちょっと山上ると『写真撮ると必ず何か映る』っていわれてるでかい神社。
    ホテルのすぐ後ろは墓地っていう、もう絶好なロケーション。
    そのホテル中学の時通学路でさ、毎日そこの前通ってたんだ。
    【元警察の俺のじーちゃん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    こないだバイトの帰り急に大雨が降り出してきて
    傘もなかったから駅から家までダッシュすることにした。

    道路沿いの道を走ってたんだけど、
    道の脇にある公道花壇の土の中に人の顔があった。
    ん?顔?と思って戻ってもう一度見てみると、やっぱりあった。
    花壇の土の中から顔が上向きに出てる(土に埋められて耳から前が出てる感じ)
    でもその花壇に人が埋まるスペースなんてない。
    本当に顔が埋まるくらいのスペースしかない。
    全く意味がわからなくて、でもとりあえず「…大丈夫ですか?」と声をかけた。
    【「よかった熱でも出て変な幻覚見てたんだ」と思った瞬間】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    これは20年近く前の小学校の頃の夢です。
    その頃、俺は毎日、同じ夢ばかり見ていました。
    それはある女の子の夢です。

    漏れの家の近所の駅は坂の上にあるんですが。
    彼女はその坂の中に住んでいました。
    たしかにそこはゆうに家一軒くらいのスペースはあるのですが、
    実際にはそこに家などあろうはずもありません。
    しかし、その女の子はそこに住み、俺は彼女に会うため、
    夢を見るたびにその場所を訪れました。
    【今になって思えば、彼女の妹を受け入れていたら…】の続きを読む

    このページのトップヘ