今月のPick Up!人気記事

    2016年07月

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    何年か前に、ふと目がさめたんです(基本的に同時刻に目が覚めるヨ)
    そしたら、私の体の上に小さい人がたくさーんいて
    なんと「祭り」をしてました。
    【小さい人がたくさんいて、、、】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    オカルトでもなんでもないけど、洒落にならないくらい怖かった体験。

    5年くらい前の話かな?
    ある晩、就寝時は普通にベッドで寝てたんだけど、
    目が覚めたら知らないビルの屋上にいて柵を乗り越えようとしてた。
    パジャマで、裸足のまんまで。
    柵の錆びたところかなんかで手擦りむいてて、その痛みで目が覚めたんだけど
    起きるのがもう数秒遅れてたらアウトだった。
    【本当に怖い夢遊病の話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    この話は、その発端から判っているので、そこら辺から書くが、
    前半が本当で後半が噂だと予め言っておく。

    Aさんの家は、川沿いに広がる雑木林の中に古くからある一軒家で、
    ブロック塀と林で囲まれている。
    その脇には、幅2m程度の細い小道があり、曲りくねって100m程続いた後、
    大通りに繋がっている。
    【【長編】『こっちへ来い』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    先日聞いた、怖いんだか怖くないんだかわからない話。

    大学のサークル仲間数人と飲んでいる時
    「夏も終わったのにまだ暑いねぇ」から始まって、
    時季はずれの怪談話になりました。
    うちのそばに怪奇スポットがあったとか肝試しで火の玉を見たことがあるとか
    コックリさんで呪われた子がいたらしいといった定番から
    「洒落怖」でも読んだことがあるような怖い話の中、後輩の女の子の話。
    【プールの更衣室…それも女子更衣室。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    突然だが私は太っているためか、イビキがかなりうるさいらしい。

    先日伊豆の温泉へ社員旅行にいったのだが、
    私が夜中にふと目を覚ますとホテルの部屋の中には誰もいなかった。

    どうやら同部屋の軟弱な後輩達は私のイビキに耐えかねて、
    他の同僚の部屋に避難したようだ。
    まぁいいわ。さて、小便でもするかね~と、トイレに向かうが部屋の電気が灯かない!
    (後で気付いたが、部屋のキーを挿してないと電源が入らないタイプの部屋で
    後輩がそのキーを持っていってしまっていた。)
    【顔をずっと覗き込んでる女】の続きを読む

    このページのトップヘ