今月のPick Up!人気記事

    2016年06月

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    GWに友人数人と近場の山にハイキングに行った。帰宅後、

    初夏のハイキング気持ちよすぎワロタwww
    日本最恐生物ヒグマさんのいない本州住みの俺ら勝ち組wwwww

    的な事を話していたら、遊びに来ていた叔父がしてくれた話。 

    叔父には学生時代(二十年ちかく昔)、
    病院の夜間窓口でバイトをしている友人(以下A)がいた。
    【 イノシシ怖い。マジ怖い。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    幽霊とか超常現象とかは出てこないんだけど怖い話を。
    大学時代の友人Yの実体験談です。

    YはH県の結構DQNな生徒が多いことで知られる高校の出で、
    結構夜中まで友達とつるんで出歩くなんてのは日常茶飯事だったらしい。
    そのYが夏のある夜、暇にまかせて友人と二人で
    最寄りの『丑の刻参り』でプチ有名な神社に肝試し
    というより空振り前提の呪い覗きに行くことにした。
    【『丑の刻参り』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「何だお前はぁぁぁ!」

    父の大きい怒鳴り声で目が覚めた。
    そこでは、覆面をかぶった一人の男と、俺の父が睨み合っていた。
    俺は、「強盗か?」と、一瞬嫌な予感がしたが、男は武器一つ持っていない。
    だから父も堂々と立ち向かっているのか。
    しかし、だとしたらこいつ…何者?
    俺は一応寝てるフリをしていた。
    【だとしたらこいつ…何者?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    会社近くの公園で昼飯にひとりで弁当食ってた時のこと。

    食べはじめてしばらくして大学生っぽい若いねーちゃんがきて
    少し離れた場所のベンチに座りパンか何かを食べはじめた。

    気付いたらいつの間にかねーちゃんの横に陰気な女が立ってて
    ねーちゃんを睨み付けるように見下ろしてた。
    でもねーちゃん超スルー。
    【やっぱり幻覚でも見たんだろか… 。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    学生時代、私は八王子に一人暮らしをしていました。
    ある時、埼玉の久喜にある友人の家に遊びに行きました。
    友人の家に着き、インターフォンを押すと、中から、
    「カギ開いてるから入ってこいよ」と、友人の声。


    【どこでもドア】の続きを読む

    このページのトップヘ