今月のPick Up!人気記事

    2016年02月

    スポンサードリンク

    実家に立派な雛人形がある。
    妹が生まれた時にじいさんがお祝いに買ったものだ。
    妹が小さいうちは雛祭りの時には必ず雛人形を飾っていた。

    俺は大学に進学して独り暮らしを始めた。
    2月頃だったと思う、ある晩恐ろしい夢を見た。
    雛人形が怒った顔で「出せ!」と言うのだ。
    その間、体は動かない。
    最初は「気持ち悪い夢を見たな」で済ませていたが、
    次の晩も同じ夢を見た。
    【夢に出た雛人形】の続きを読む

    7年前、年が3つ上の兄貴が大学に通っていた頃に聞いた話。

    兄貴は大学の理工学部なんだけど、
    よくオカルト好きな友人を家に招いては、霊や超常現象の話題で盛り上がっていた。
    科学的な観点から、霊や超常現象の正体は何かと、
    酒を飲みながら結構真剣に話していたのを覚えている。
    【ラオウのような死に様だった友人】の続きを読む

    大学時代に友人から聞いた話。

    釣りが大好きだった友人はその日も朝から釣りに出かけていた。
    場所は川の上流域で、かなりの山奥である。
    ここから先は、友人の語り口調で書かせていただきます。

    「車で行ったんだけど、途中からは獣道すらなくてな。
    仕方なく歩いたんだよ。かなりの悪路だったな。
    崖も越えたし、途中クマが木をひっかいた痕もあったな。
    で、やっと釣れそうなポイントにたどり着いてな。
    早速、そこらへんの石をひっくり返して川虫を集めたのよ。」

    俺「餌ぐらい買えばいいのに。」

    「いや、現地でとった餌は食いつきが違うんだよ。何よりとるのも楽しいしな。」
    【山奥で何者かに遭遇した友人はその後・・・】の続きを読む

    先輩の話

    先輩の家には代々続く雛人形があるらしい。
    先輩のお母さんの家系のものだった気がする。
    言った様に古いものであり、霊的な代物だったらしい。
    が、長く大切に使われていたから悪いものではなかったらしいんだけど…
    先輩のお母さんは見ちゃったらしい。
    【不気味だけど幸運を呼ぶ人形】の続きを読む

    472 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 16:40:06.72 ID:+bThLnpY0
    田舎に母と里帰りした時に地元の子に誘われて川に釣りに行ったんだ。
    そんときに「ぽ、ぽぽ。  ぽぽぽ。」て鳩のような人のような声が聞こえた。
    声のした方を向くともの凄く背の高い女の人が帽子かぶって立ってた。
    俺は地元の子と顔合わせてキョトンとしてたけどいつの間にか女はいなくなってた。
    【八尺様って本当にいるのだろうか】の続きを読む

    このページのトップヘ