今月のPick Up!人気記事

    2015年10月

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    出所が分からない所からの楽曲ダウンロードはしばらくやめよう思った俺の体験。

    先週の夜の話だ。
    ベットに寝転がりながらスマホいじってたらふと聞きたくなった曲があって
    MP3の無料ダウンロードアプリで3曲スマホに落としたした。

    ただ、このアプリから落とした曲って、
    途中で終わってたりタイトル文字化けしてるのも多いから
    いつもちゃんと聞けることを確認してからタイトル直したりして保存してたんだ。

    【スマホにダウンロードされた謎の音源】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    もう10年以上前なんですけどね、俺が中学校の頃。

    その頃しょっちゅう同じ夢を見てまして。
    左右田んぼの田舎なすっげー長い道をひとりで歩いてるんですよ。
    すると、向こうから和服の女の人が小さな男の子の手をひいて歩いてくる。
    んで、その人とすれ違って少し歩くと目が覚める。
    【友人が5年間失踪してたけど、神隠し先で楽しくやってたみたい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    自分の身に起こった今でも信じられない実話です。

    まだ僕が中学3年だった頃、父親と母親と弟(まだ小学校低学年)の4人家族でした。
    紅白歌合戦を見終わって、いい初夢でも見るかな…ってな具合で寝たのはよかったんですが、真夜中に悪夢(見た夢の内容は思い出せない)を見て、突然真夜中に起きました。
    心臓は音が聞こえるほど、激しく脈打っていて、脂汗を全身にじんわりかき、
    まるで冷や水を背中から流されたかのように、布団からがばっと起きた体勢のまま
    硬直してました。

    【最近家族の様子がおかしいし、悪夢ばっかりみるよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    母に聞いた話なので細部がうろ覚えだったりするかもしれない。
    ただし作り話ではないと思う。母は冗談は好きだがこんな嘘をつく意味がない。

    あれは6年前のことで自分は小4だった。
    妹は保育園の年中組で毎日4時に母が迎えにいく。
    その日は真冬で、こちらの地方は雪はほとんど降らないが、かなり寒い日だった。
    保育園は家から歩いて10分くらいと近いので、
    午前中だけパートをやってた母は毎日歩いて迎えに行っていた。
    その日もいつもとかわらず、保母さんから妹をもらい受け、
    住宅街から外れた田んぼの中の近道を妹の手を引いて歩いてきたということだ。
    母の話では、その道すがら妹が変なことを言い続けていたらしい。
    【保育園のお迎えで】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    大学の同級生に、Aさんという女生徒がいる。
    今年の四月にゼミで知り合った。

    自分は化学系の学科で実験とかするんだけど、
    実験中も絶対に数珠?みたいなブレスレットを外さない。
    それも、変な民族系の店とかで売ってる感じじゃなくて、結構良いものっぽい感じ。
    一度「それっておまじない?」って聞いたら、至極真面目な顔で
    「お守り。お母さんに貰った」って言われた。

    自分はそのゼミの男子で唯一の喫煙者で、
    Aさんは女子の中でやっぱり唯一の喫煙者。
    だから自然に喫煙所で一緒になることが多くて、
    そのうち色々話したりするようになって親しくなった。
    そして自分がオカルト好きなことを話したら、
    ポツポツと色々な話をしてくれるようになった。
    【ある特殊な力をもつ家系の女生徒】の続きを読む

    このページのトップヘ